Project

事業内容

Service

事業内容

メイドインJAPANを、ドリームバンクから世界に。
日本の技術と革新的なデザインを融合させ、新たなブランドを開発します。
製品製造からライフスタイルの提案まで行うことで、より豊かな社会の実現に貢献します。

長寿命浄水器+α 事業

浄水器に携わること20年、浄水器一筋でただひたすら商品開発に取り組んでまいりました。

その結果、浄水器の累計販売台数は7万台にのぼり、関連パーツの取扱アイテムも1000種類まで増えました。
なかでも当社自慢の長寿命タイプの浄水器は、20種類以上を商品化しました。

現在は、長寿命浄水器に新たな機能を「プラス」して、浄水器市場以外の販路を拡大中でございます。

長寿命という当社の強みを最大限に活用した商品の開発に今後とも力を注ぎ、世の中のお役に立てることを目標に努力してまいります。

OEM浄水器事業

これまで当社は自社商品をメインに商品開発してまいりましたが、当社の技術を自社のものだけにしていることは世の中のためにならないと気づき、今年度より、当社の特許やノウハウや金型などを活用して、一緒に商品を作りたいとおっしゃっていただける企業様を募集させていただくことにいたしました。

当社品をベースにOEM浄水器を作りたい、自社のブランドカラーにしたい、商品寸法だけ変えたい、コアな部分以外は全部変えたい、全部変えたい・・・・安く作りたい・・早く欲しい・・・小ロット希望・・・海外向けが欲しい・・・・などなど。
どのようなご要望にも喜んで取り組んでまいりますので何なりとお申し付けください。

累計7万台の製造経験を基に、開発・商品化のお手伝いをさせていただき、お客様に満足していただけるOEM浄水器をご提供いたします。

水処理装置販売事業

これまで商品化してきた浄水器や水処理装置の販売をおこなう専用事業部です。
製品はもちろん部品や消耗品まで簡単にご購入できます。/お買い求めできます。

ここに表示されていない製品も多々ございますので、アイテムが見つからない場合は「お問合せ」よりお名前・ご連絡先・お探しの品をご記入のうえ、お気軽にご連絡ください。

新規創生事業

これが当たり前だよね!……そんな道具が世の中にはたくさんあるのではないでしょうか。

例えば、台所にある「まな板」。
普通、「まな板」というと、ほとんどの人は少し厚めの四角い白い樹脂をイメージされるかと思います。

最近では薄手の物も見る機会が増えてまいりましたが、「食材を切ることを目的とした板」という概念を「当たり前」だと思っているうちは、私たちはなかなかそのイメージから抜け出せません。”

当社の「新規創生事業」とは、こうした多くの人が”当たり前”もしくは”普通だ”と認識している物について、「今の時代に合っているか」を判断基準に、もう一度考え直し、これまでの常識を覆すような新しい商品を開発することを目的とした事業部です。

普通だと思っていても、意外と今の時代に合っていない物や、アイディアが足りず変わってこれなかった物などが世の中にはまだまだたくさんあるとわたしたちは考えております。

知恵を振り絞り、新たな発想で開発された新商品は、Made in Japanとして世界中に広めます。
大げさではございますが、”世界中に”認知していただけるような、日本の最先端開発力の一翼を担うことを目標に、日々精進しております。既存の価値観にとらわれない新たな価値提案に積極的に取り組んでまいりますので、今後の当社当事業部にご期待ください。

会議風景
ふるさと納税返礼品事業

”ふるさと岐阜県に恩返しがしたい!”
「ふるさと納税」とは、生まれ育ったふるさとや、応援したい自治体に寄附金を通じて貢献できる仕組みのことです。
寄附をすると、その土地の特産品や名産品が「返礼品」として貰えるため、生産者も納税者もお得になれる制度として人気を集めています。
しかしながら、その反面、(「ふるさとに貢献したい」という意思があっても、)魅力的な返礼品がなければ納税に繋がらず、寄附金が偏ってしまいがちになることも(必然的で)ございます。

当社のふるさと納税事業部では、そのような現状に着目し、「岐阜に納税したい」と思っていただけるような返礼品の充実を目指すとともに、より多くの方に岐阜県の魅力を知っていただき、地元ふるさとに貢献できるよう取り組んでおります。
当社は自然豊かな岐阜県で創業し、現在も岐阜県で事業をさせていただいております。
ここまで事業が継続できたのは、まさに地元企業様のお力、またご近所の皆様の温かいご支援があったからです。
そうした感謝の想いを、ふるさと納税返礼品事業を通じ、恩返しさせていただくことができれば幸いと感じ、これからも地域の皆様と連携し事業を推進してまいります。

ホーム > 事業内容